HEADQUARTERS EXECUTIVES

UNWPA  Founder/President

きたがわ ふさお

北川 房雄

混乱の時代の中、私たちに出来ることから始めています。ボランティア活動を通じて、世界の支援の必要な方々や、女性と子どもたちの権利を守るために活動して参ります。

私達の活動資金は、役員(メンバー)より集め活動しています。私達の活動にご理解頂き、一人でも多くの皆様のご支援を頂けるよう、どうぞよろしくお願い致します。

北川房雄会長プロフィール

1960年4月23日 北海道士別市出身。

旭川工業高卒業後、(社)北海道治療師会医学院、全国キネシオテーピング協会、フィリピンST・マイケルインターナショナルカレッジ留学、カリタスファミリーカレッジ留学、ラサールダスマカレッジ留学、MRCカイロプラクティック学院講師を学長。

Born April 23, 1960 in Shibestu city, Hokkaido.

After graduating from Asahikawa Industry High School, he worked at the Hokkaido Therapeutic Association Medical College, the National Kinesio Taping Association, He also woks in several Colleges “ST · Michael International College , Caritas Family College , the LaSalle Dasma College, and the MRC Chiropractic Academy as an Instructor and Professor.

現在JMA(日本初、旧労働省より短期職業訓練を認可された団体)代表理事会長、日本カイロプラクティック医学会会長、NCC全日本カイロプラクティック施術協同組合(厚生労働大臣認可)代表理事会長、 北海道カイロプラクティック協同組合(北海道知事認可)代表理事、北海道政治経済連代表、全国21世紀の会代表、日本カイロプラクティックドクター師会会長に至る。

JMA (Japan's first organization authorized short-term vocational training by the Ministry of Labor) Dr. Fusao Kitagawa is the Chairman of the Chiropractic Medical Association Japan, Chairman of the NCC All Chiropractic Surgical Cooperative Association Chairman, Chairman of the Hokkaido Chiropractic Cooperative (approved by Government Hokkaido) Representative Director, Representative of Hokkaido Political and Economic Committee, Representative of the Association of the 21st century nationwide, Chairman of Japan Chiropractic Doctor Association.

2010年6月5日に米国ロサンゼルス市にて、人類と社会の発展に貢献した人物に贈られる「コマンドール・クロス勲章」と「ナイト爵位」を授与されました。

On June 5, 2010, in Los Angeles City, USA, he was awarded "Commandor Cross " and "Knight " Commandorian Cross From His Most Eminent and Serene Highness Sbigneus Casimirus The Sovereign Prince Grand Master.

また、2014年にはアメリカ合衆国ホワイトハウスより大統領奉仕賞とイギリス大国政府よりサータイトルを受賞しました。この2タイトルを受賞したのは、北海道で初めてのことでございます。

In addition, in 2014 received the President Service Award from the White House of the United States of America and the Sir title from the UK government.

さらに2015年2月 UNITED NATIONS(WORLD HUMANFACILITY COMMUNITY)国連・EUの日本事務局長に任命されました。

In addition, in February 2015 UNITED NATIONS (WORLD HUMAN FACILITY COMMUNITY) appointed Dr. Fusao Kitagawa as Ambassador of UNWHF and EU.

国連組織団体 国際外交団 ノーベルオーダー フォー ヒューマン エクセレンス(略称:国連NOHE)の活動目的は世界の子どもたちの為に、健康・教育をはじめ様々な献身活動を行なっていく団体として2016年10月に立ち上がりました。

当組合会長の北川房雄が日本とフィリピン、そしてアジアの国連NOHE 人権大使プレジデントとして活動しております。

President of Nobel Order for Human Excellence (abbreviated as UN NOHE) president for Japan, Philippines, and Asia. UN Human Rights Ambassador .

Dr. Fusao Kitagawa is the prominent Headmaster lecturer at the Japan Chiropractic Medical College in Hokkaido, Japan. He is the Chairman of the Board of Japan Chiropractic Medicine. Dr. Kitagawa holds other important positions at various organizations in Japan. Currently Dr. Kitagawa is the Chairman of JMC, the first approved organization to offer the job trainings. It is approved by the former Ministry of Labor. He is the Chairman of NCC all Japan Chiropractic Co-op. He is the Chairman of Hokkaido Chiropractic Co-op. He is also the Chairman of Hokkaido Politics & Economic Federation. He is the Chairman of Japan Chiropractic Doctor's Association.

JCM日本カイロプラクティック医学院、

学院長講師である北川房雄博士は、日本カイロプラクティック医学会の会長である。北川博士は、日本の様々な組織で重要な位置を保特してる。彼は、現在JMA (日本初、旧労働省より短期職業訓練を認可された団体)施術協同組合代表理事会長。日本カイロプラクティック医学会会長、厚生労働大臣認可全日本カイロプラクティック施術協同組合代表理事会長、北海道カイロプラクティック協同組合(北海道知事認可)代表理事、北海道政治経済連代表、全国21世紀の会代表、日本カイロプラクティックドクター師会会長に至る。

Dr. Kitagawa's goal is to add more life and energy to people's living through a holistic approach. His vision is to maintain the highest quality of life through education of total body wellness. Dr. Kitagawa strongly emphasizes that chiropractic thinks improvement of the body care and psychological counseling.

北川博士の目標は、総合的なアプローチを通じて、人々の生活に、よりよい生活とエネルギーを追加することです。

彼のビジョンは、全身の健康と教育を通じて快適な生活の維持をすることである。北川博士はカイロプラクティックは、ボディケア及び心理カウンセリングなどの治療法を用いることが大事だと強調している。

Dr. Kitgawa's institution volunteers in many ways, such as provide education, assist people in finding employment and support the people to live independently.

北川博士の代表する団体は、人々に教育や救援、ボランティアを提供し、彼等の就職そして、自立した生活を支援している。近年、彼はフィリピン国のデーラサル大学ダスマリニヤス及びハワイ国際大学との姉妹提携を結んだ。フィリピンデーラサル大学はマニラ大学と並ぶ名門教育機関であり、高レベルな医療大学として知られている。

Executive President(副総裁)

いのうえ ただあき

井上 忠明

世界中でまだまだ支援の必要な子どもたちや、女性が苦しんでいます。我々大使が一丸となり、世界平和、格差社会の撲滅に取り組んで参ります。皆様のご支援、ご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

CO-Executive President(副総裁)

あべ ひろみ

安部 博美

UNWPAの活動を通して、日本のみならず世界が少しでも平和で包まれる様、私自身、微力ながらもここでの活動に取り組むことができればと思っております。